良い感じで味が出て来た注文住宅の我が家

我が家は約20年近く前に知り合いの大工さんに頼んで家を建ててもらった注文住宅です。

建てる時はかなり、こだわりを持って建てたため年季が入ってきたここ数年でも、
変に古くなる感じではなく、良い感じで味が出て雰囲気がいい住宅になったと思います。

特に分かりやすい場所は我が家の唯一の和室にある大黒柱の色です。
最初は白木なのできれいな白い木のままでしたが、そのうち色が付いてきて、
今では、琥珀のような良い感じの茶色になりました。

新築の時は気にしていませんでしたが、こうやって家は年季が入っていき良い味がでてくるうだなと思いました。

あとは、小さいですが庭があります。その庭も最初は殺風景でしたが、今では色んな植物が植えてあり、
毎年のように柚子が収穫できるようになりました。春にはバラが咲いたりと小さい庭ながら
季節をきちんと楽しめるので、こういった所が一軒家の魅力であり、
こだわりを持って建てた注文住宅ならではだと思います。